前へ
次へ

店頭買取を利用する際の流れ

自宅で不要になった物を買取店舗を利用して売る人は多くいますが、方法として店頭買取を利用する人が多くいます。
店頭に直接自分で持ち込む方法隣ますが、実際に利用する場合の流れを把握しておくと安心です。
まず不要な物の準備をします。
不要な物によっては専門に取り扱っている店舗があるので、店舗自体を最初に選んでおくと良いです。
着物であれば着物を専門に取り扱う店舗であれば、しかり査定してもらう事ができ思わぬ高値がつく事もあります。
不要な物の準備が済んだら店舗に持ち込んで買取を依頼します。
物の数やサイズなどにもよりますが、査定を行ってくれます。
その間は店舗で待つことになります。
ただし利用する店舗によっては査定を行っている間は、店を開けても問題ない場合もあります。
その後査定結果の金額を確認し、問題なければ現金を受け取って成立となります。
店頭に直接持ち込む際に依頼する物の数が多い時などは、事前に予約しておくことで査定をスムーズに進めることができます。

Page Top