前へ
次へ

不動産買取のメリット

仲介については買い手を見つけ出すため、時間を欠かすことはできません。
価格そして条件次第で違いがありますが、一般的にいって家やマンションの売却に至るまで2~3ヶ月くらいが求められるとのことです。
買取に関してはこうした期間が縮小され、通常の場合、数週間くらいでフィニッシュです。
売却を早い内に進めたい人からしたら、アドバンテージと言えます。
仲介手数料がかからないメリットもあります。
不動産業者にダイレクトに売却することから、仲介手数料はいりません。
仲介手数料に関しては取引額次第で金額が違ってきますが、数十万円になるケースが少なくなく、金銭面での意味での有効性は小さくありません。
広告いらずで、内覧の労力もカットできます。
希望者による内覧が実施されます。
買主が確定されるまでしばしば内覧の下準備に時間と労力を取られるかもしれません。
このあたり、買取については不動産業者での内覧がたった一度行われるだけなので、時間を短縮することができます。

Page Top